クロエ4周年!

クロエ4周年!

クロエを我が家に迎えて、昨日で丸4年になりました。


怪我をしたクロエを保護して、そのまま入院・手術
保護した日から1か月後に退院して我が家に来ました。

この写真はブログで初公開
入院中2
入院中に担当の獣医さんが撮ったものです。

手術の後、体をクネクネ動かさないように
コルセット代わりのお洋服を着ています。
入院中1
写真を撮ったせんせーが作ったお洋服で
縫い合わせ部分は、手術用の糸で手術の結び方で留めてありました。

小さな入院スペースの四方八方をバスタオルで保護して
更に狭くなった中で、大切に扱われていたクロエですが
本ニャンは元気いっぱい!
↑写真のクロエの上に写っている
小さなヌイグルミ(濃いピンクのヤツ)で遊んでいました。

私が面会に行った時、そのオモチャをちょっと動かしてみたら
凄く興奮してバタバタ暴れてしまって
オモチャを没収されたこともありました。

あまりの元気さに驚かされました。


まわりの心配をよそに、退院後も当然元気いっぱい!
クロエねずみ ←ネズミをくわえている

心配性なお父さんのせいで、半年以上もお洋服を着せられていましたが

2カ月で↓この違い。左が入院中に着ていたお洋服です。
クロエ服
上のピンクのゾウが入院中に遊んでたオモチャ

動きにくさもなんのその、家中を走り回っていました。
IMG_1549_R.jpg

クロエポール


左手の先にも麻痺があるため、まともに使えるのは右手一本

トモダチだよ!
得意の「休めのポーズ」はいつも左手をどこかに乗せています。


これまで沢山の、いろんな猫と暮らしてきた夫をして
「こんなに明るい猫は見たことない」と言わしめるクロエ

文字で書くと安っぽくなってしまうけれど
その明るさにいつも救われています。


誇り高く、ただ瞬間・瞬間を精一杯生きている
(でれ~っと寝てる時間も多いけど)

これからも長く長く一緒にいられますように!




よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

クロエちゃん、片方のお手手にも麻痺があるのですね。
知らなかった・・・。でもほんと、クロエちゃんてお顔の表情に
屈託がなくて、いつもおねえニャンやおにいニャンに負けない
くらいヤンチャで、一緒に暮らしてない私も見ててついつい笑顔
になるような、とっても魅力的な元気ガールだと思います^^!

4周年おめでとうございます。

まだまだ、この5倍くらいの年月を一緒に過ごせますように♪
そしてその間、ずっと元気でいてくれますように♪♪♪


泣けちゃうなぁ~~~~。(T^T)
ワシも、クロエちゃんみたいに生きよう!!

たぶん、猫界では、困った時はhoppetanさんのご主人に念をとばせ!というお達しがあるのではないでしょうか??(^m^)
運命の出会いから 早4年なんですね。
クロエちゃん、これからもずっと元気で、いつまでもその愛らしい姿を見せてね!!

なんとかわいいクロエちゃん。
うちの子記念日おめでとう~~
獣医さんの愛情もつたわるお写真ですね。
そして hoppetanさんにパパさんの愛情を一身に受け これからもますます元気で 明るい クロエちゃんでいてくださいね。
(もちろんほかのにゃんこさんたちもお二方の愛情を一身に受けてると思います)

クロエちゃん家の子記念日おめでとう~
そして4歳のおめでとう~
赤ちゃんのクロエちゃん、お目々がクルンクルンで如何にも末っ子と言う感じです
hoppetanちの子に成れて良かったね~クロエちゃん!!!

そうですか?左手にも少し障害が有ったのですね?
それでも屈託ないお顔と明るい性格に元気を貰います・・・
クロエちゃん、何時までも今のままでいてね~

クロエちゃん、おめでとう♪
そして頑張ってくれてありがとう!!
みんな、ここでクロエちゃんのことを知ってパワーをもらってると思います。

病院でのお写真…ヨダレものです(≧∇≦)
なんてっ、なんてっ可愛いの♪

クロエちゃんおめでとう!!
大きな怪我を乗り越えて、元気いっぱいでここまで来れて・・・
読んでいて思わずウルッときました。
お父さんお母さんの頑張りにも脱帽です。
それにしてもそんなに明るい猫ちゃんなんですね。
みんなの愛情受けていっぱい長生きしてね、クロエちゃん^^

●nico.さん
左手は手首が内側に折れてしまうんです。
チョイチョイしたり、どこかにしがみついたりは普通にするんですけど
走る時は右手だけで走ってます。
でも、nico.さんもおっしゃって下さったとおり
屈託が無く、ヤンチャで元気におねえさん&おにいさんを追いかけ回しています^^

お祝いのお言葉ありがとうございます!
ホントに、あと20年は元気で一緒に居たいです^^
みんにゃ・・・、ね!?


●とろろ姉さんさん
はい、ほんとに・・・、クロエを見てると
明るさってのは全てを救うな~と思います。
それをイヤミなく、私が受け取れるのも明るさのなせるわざか・・・
それともクロエが可愛いから!?
あ、やっぱり可愛いからですね~。そうだ、そうだ!(かなりイタイ親バカ^^)

困った時の「お達し」は、きっと猫界だけでなく
動物全般に行っていると思います(^^;
そういう星のもとに生まれているのでしょう、うちの夫は・・・(^^ゞ
早4年ですが、まだあと20年は一緒にいたいです^^


●みろくさん
ありがとうございます!
そうなんです。
この獣医さん、ダンゴとクロエが4年間お世話になったんですけど
いつも親身になってくださってホントに良い獣医さんでした。
結婚でやめられると聞いた時は途方にくれました。
今もお付き合いはあるんですけどね^^
他の4にゃんもそれぞれがみんにゃ、かけがえのない子たちです!
何匹いてもそうですよね!?^^


●クニさん
ありがとうございます!
ほんとにクロエは末っ子な感じです^^
みんにゃの調子を観察しながら、甘えたり、屈託なくふるまって・・・
家族になった順番で、猫にもその性格があてはまるのって
不思議ですよね。

左手は手首が内側に折れてしまうので
走る時は不便みたいで使わないんです。右手一本。
チョイチョイ遊ぶ時は左手も使うんですけどね。


●比呂さん
ありがとうございます~!
そうですね~。”頑張ってくれてありがとう”です!

病院の写真、かわいいでしょう!?^^
いつもこういうビックリした様な顔してました(^^;
「まん丸目になっちゃった」とせんせー達にも言われてました(^_^)


●nekosippoさん
ありがとうございます!
クロエ、明るいんですよ。
こういうのを「明るい」っていうんだな~と思います^^
飼い主を屈託なく笑顔で迎えるワンコみたいな明るさがあります。
性格的な犬っぽさはありませんけど(^^;
お伝えするのが難しい!^^
ほんとに元気で長生きして欲しいです!

クロエちゃん、あの時hopeetanさんご夫婦に見付けてもらってよかったね。
運命のように感じました。
ハンデを感じさせない明るく天真爛漫で元気なクロエちゃん。
いつまでも元気で、みんなを明るくしてくださいね^^
クロエちゃんからは元気をもらいます。
うじうじしている自分が恥ずかしくなりますね。。。

●ノンママさん
はい、ほんと運命だと思います。
いまだに夫は、見つけられた事を「不思議なんだよ」
と言っています^^
明るく、素直に助けを求め、素直に感謝の気持ちを示す
助けてもらっていても誇り高く居る
クロエは凄いな~と思います。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索