スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

外猫にごはん

外猫にごはん

「2008、鼠→猫年変更キャンペーン」を企画している黒猫業界新報の黒猫房主さんが、
最近、ご近所の黒猫の親子にご飯をあげていたそうなんです。
きちゃないけど、かわいい子猫たちで、黒猫房主さんの顔を覚えてきたのか
だんだん警戒心もなくなってきて、ご飯もよく食べていました。
ところが、それを不快に思う周辺住民がいて
黒猫房主さん、ご飯をあげにくくなっているそうなんです。

たまにニュースにもなりますが、「外ねこにご飯をあげる」という
ちょっとした行為も問題になってしまう世の中なんですね。

IMG_0764_R.jpg


=私もこんな経験があります=

夫と2人で外食をした帰り、車で通りがかった公園に
大量の野良猫が集合していたので、「集会にさしいれを」と
すぐにコンビニで猫缶を買ってあげていました。
ゴミをかたずける為、皆が食べ終わるのを待っていると
軽トラが1台やってきて、おばさんが2人怖い顔をしておりて来たのです。
夫が(文句言うのか?!)とちょっと構えていると、
おばさんの1人が「ご飯をあげているんですか?」
・・・・・ニッコリ。

IMG_1087_R.jpg


そう、この2人のおばさま方は(急に呼び方が変わる)、毎晩この公園の猫達に
ご飯をあげている立派な方々だったのです。
軽トラの後ろには、ご飯を盛ったプラスチックのトレーを沢山積んで、
コソッと、なるべく手際よく短時間であげられるよう工夫していました!

2人とも無言で、本当に手際よくご飯を与える様子は
仕事をしているようでした。

避妊・去勢手術をして、風邪をひいている子には
薬をあげて、その記録をノートにまで書いているという
本格的にこの公園の猫達の面倒をみている人たちでした。

ここまでしていても、やはり文句を言われることがあるので
私たちの姿を見て、すごく警戒していたのです。
午前1時過ぎでしたから、まあ、警戒しますわね。

私たちはちょうど、猫達がおばさま方を待っていた時間に
通りがかったわけです。

きっと今もずーっと、ああやって毎晩ご飯をあげに行っているんだろうな・・・。

「Always~三丁目の夕日~」を見て、古き良き。。。なんて
懐かしむなら、野良猫がゴロゴロ、普通に生活に溶け込んでいた
おおらかな気持ちをよみがえらせて欲しいものですな~。

IMG_0964_R.jpg


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ほんとに難しいです…

公園ならまだしも、人様の土地に入ることになるので、こちらもこそこそするしかなく。
見守りも、通りすがりを装ってというかたちになってしまいました。
なかなか会えないので心配です。
近所の人で、よくしてくださる方がいてくれればいいんですが…ずっと見ているわけにもいかず、情報も入らないの。
なんとか育ってくれますように。

どこでも・・・

野良猫ちゃんには厳し世の中ですよね。
今、実家の庭にいる半ノラにゃんこの先代(一年前に生まれた兄弟猫さん達)は・・・
近所の家で石を投げられていました。
それを聞いて・・・我が家では・・・
庭のにゃんこにもキャットフード意外はあげないようにしています。
(キャットフードに馴れさせて、残飯をなるべくあさらないように。。。)

本来、実家の庭にゃんこが増えたのは・・・
うちのはす向かいのお宅のオスにゃんこが・・・去勢しないまま放し飼いだったこと。
人間が悪いのです。
それなのに・・・野良猫が悪いかのような態度。
大好きな地元ですけれど・・・そういうところはダイキライです。
優しい気持ちは、どこにいっちゃったのかな?

なかなか難しい問題ですよね~。苦手な方は苦手ですし、猫。
大阪府の動物愛護管理計画の素案の中にも、「動物を飼育することに
よって発生する危害や生活環境被害」なんて言葉が出てきます。
被害だなんて、そんな大げさなって気がしますが、
そう受け取る人がいるのも仕方ないですし・・。
実際野良猫増えてる気がします。
ただ逆に動物に危害を与えたりするのだけはやめて欲しいですけど、、
おばさま方、寒い日もかかさず通ってらっしゃるんでしょうね。
尊敬です。なかなか出来ないですよね。

夜中の一時に猫にご飯、すごいぁ。準備にも結構な時間が掛かるし、しかも続けてですよね。本当の優しさ、動物好きとはそのような方たちを言うのでしょうね。
hoppetanさまと猫神さまもわざわざコンビニで猫缶買ってきてあげるなんて、お優しいですe-266

さて、ネコ大好きの私ですが、ウチに子ワンコが来ました。もともとワンニャン両方と暮らす予定でしたが、都合(ワン好きの旦那が我慢できないためv-389)により先に子ワンコがv-286
落ち着いたら、ブログを始めたいと思います。モチロン実家のクロニャンも載せますので、ご心配なくv-290

お返事です

●@naokoさん
情報も入らないのは心配ですね。
もっと暮らしやすい場所に親子そろって移動してくれたらいいのに・・・。
元気に育ってくれるよう、祈るしかないですねー…。

●比呂さん
石を投げるなんてヒドイ。嫌いでもせめてほおっておいてほしいですね。
比呂さんの言うとおり、もともと野良猫なんていないんですから。
人間のせいなのに!!!

●ちょこさん
大事にしているお庭に、猫のう○ちがころがっていたり、お花をにゃんこが食べたりしたら
きっと猫を嫌いになるでしょうね。そういうことを「被害」というのでしょうか。
うまく共生できないものですかね。

●akiさん
え~~!!!子ワンコがーーー?!
楽しそうですねー(^◇^)そこにニャンコも加わったら良いですねー!
ブログ、楽しみにしてますよー!(^^)!

難しいですよね・・・

外の猫さんたちには生きにくい世の中ですよね。
実は私もノラの仔猫兄弟にゴハンあげてた事あって・・。
(今ウチにいるのは、そのうちの2匹なんです)
せめて残飯やゴミ出さないようにとかは気をつけてたんですが
猫好きな方や、同じようにエサ差し入れる方もいれば
迷惑がってる方もいたりで、う~んって、色々考えさせられちゃいました。
でも、もとを辿れば、ほんと問題あるのって人間の方ですよね。
今の時期、外にいる猫さん見つけるたびに、
寒さに負けず生き延びておくれ~って思います。。。。

いなほさん

銀ちゃん、春ちゃんも公園に居たんですよね。いなほさんのお家にこられて良かったです。
酷暑の夏を乗り越えるのも大変だけど、寒~い冬を乗り越えるのはもっと大変だといいますからね。
外猫さんたち、頑張ってほしいです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。