スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

背のり猫

背のり猫

最近はなかったので油断していました…。
私が洗面所で手洗いお洗濯を無心でしていると
突然、背中に衝撃が!

Miumiuが飛び乗ったのです。
びっくりするし、痛いしでちょっと”イラッ”っとするのですが
ここは冷静に対処するのが、お互いの身のためです。

背中から高いところにジャンプされると、とどめの一撃で
”グサッ!”と深い傷が残ります。

そのまま、ボーっと突っ立っていると、”ズリッ!”と長い傷が残ります。

そこで、すかさず90度のお辞儀体勢になり
「ミュウミュウ、危ないよ。おりて。」
とやさしく言いながら、ゆっくり歩き、下におりる様に誘導します。

急がせてはダメです。
あくまでもMiumiuの意思で降りてもらわなければ
痛い思いをするのは私です。

しばらくすると、「おもしろくないニャー」と納得して降りてくれます。
ふー・・・。


まだうちのニャンがMiumiuだけだった頃はよくありました。
私が台所で夕飯の支度をしていると
「あそぼー!!(ジャーンプ)」
包丁を握っていたりすると、寿命が縮む思いです。

Miumiuに背中は向けられないと、常に"ゴルゴ13"なみに
緊張感を持ちながら生活していました。
それでも私の背中は傷だらけでした。

今、久しぶりに背中に長い傷が残っています。
童顔だけど、Miumiuも先月で9歳になりました。
ニャンの世界では”シニア”といわれる年齢です。

ジャンプされたその時は、イラッとしてしまうけど
元気な証拠、なきゃ無いでさびしいです。060626_0136~03.jpg




スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ミュウミュウちゃん、可愛いですね(^・^)!
猫は大人になっても遊ぶ、と聞きましたが、やはりhoppetanさまが驚くのがわかっていてビックリさせて、「あそぼー!」なのですかね~?
猫に引っ掻かれるとミミズ腫れになるし嫌だけど、名誉の勲章(好かれてると勘違いとか、これくらい我慢できる自分に酔う?)みたいなのありませんか??こんな私はちょっと変かも(^_^;)☆

akiさん

昨夜この記事を書いた後、キッチンで洗い物をしていたら
またまた背中に衝撃が!
今度は、ミュウミュウが冷蔵庫の上から飛び降りたのでした。
最近はどうも私の背中を踏み台にしているようです。
また傷が増えたー(>_<)

それでは

くさりかたびら(←忍者が着てるやつね)を着込むしかないですねー。
あるいは背中に鉄板を仕込んでおく…?

@naokoさん

いっそのこと、全面的に受け入れ態勢で
背中に低反発マットを仕込んでおきますか。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。