スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

え?!オシッコが出ない?

え?!オシッコが出ない?

昨日はあせりました。

ダンゴがずーっとトイレでしゃがんでいたんです。

(あ、ごっちんオシッコかな~)と思いつつ
夕飯の支度をしていたんですけど
いつまでたってもトイレから出てこない。

5分程して、やっと出てきたのでトイレを見たら
何もしていなかったんです。

うんPの構えではなく、たぶんオシッコの構え
・・・だと思うけど

あれ?朝はしてたっけ・・・

オシッコが出ないとなると大ごとだ~
連休だし、どうしよう。。。

IMG_5381_R.jpg アッカンベ~

当のダンゴはしばらく気持ち悪そうにしていて
チン○ンも気になる様子で舐めていましたが
でもソファーの上で寝てしまいました。

撫でてみたら「ブクブク」喉を鳴らし始めました。
でも元気がない感じもします。

30分弱で近所の動物病院は閉まってしまうので
頭の中がまとまらないまま、取りあえず病院に電話してみました。

「あの、ダンゴなんですけど、
もしかしたらオシッコが出ないかもしれないんです」
みたいな感じで電話をしたら
「じゃあ、一応連れて来てみますか」

という事になり、急きょ病院へ行ってきました。

IMG_5384_R.jpg
ダ「寝ている所を突然拉致られてイヤな所へ連れて行かれました」


おそらく”尿道炎の初め”だそうです。
消炎剤の注射をうって帰って来ました。

帰って来てダンゴはトイレに入りオシッコを沢山しました。
やっぱり、たぶんオシッコが出なくて困っていたんです。

「オスは尿道が長いから
オシッコが出ないとメスより大変な事になる」
と以前聞いていたので本当にビビりました。

注射が効いたのか、今日のダンゴはすっかり元気そうです。

IMG_5366_R.jpg

ラーラにパンチをお見舞いされて
そのままラーラの長い爪がおでこに刺さっていたけど
元気です!


それにしても、ダンゴは7.8kg
キャリーケースと合わせてたぶん10kgくらい
病院は歩いてたったの5分ですが、往復10分
腕の筋肉に震えが来るくらいの重さです・・・。



一撃お見舞いしてやってください!
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タンゴちゃん、結石じゃなくてよかったですね!
男の子がなったら、大変ですものね(ρ_;)
オシッコも出て、元気になってよかったです^^

うちのハーヤンは、結晶が出来てしまいやっぱりオシッコが出なくなります。
今はフードでコントロールしています。
病気は嫌ですよね!健康でいてほしいですね(●゚v゚))

クロエちゃんの読みました!
なんの迷いもなく、クロエちゃんを救ってくれて・・・
感動しました!そしてこんなに明るく元気なクロエちゃん。
いろいろなご苦労があったと思いますが、そんなことを感じさせない。
凄いと思いました!皆さんが幸せそうで嬉しいです^^

こんばんは

ダンゴちゃん、よかったね~♪ま。一日の大半が踏んだり蹴ったり(痛かったり)だったろうけど(笑)

病院休みだったら大変だもの…。hoppetanさんの、素早い判断が良かったのよね。ダンゴちゃん共々、お疲れ様でした☆

ダンゴちゃん大事にならずに済んでよかった!
hoppetanさんもよく気がつかれましたね~。
私なら気づかないかも…!
それでもうちは1頭飼いなので、
トイレの状態で気づくとは思いますが、
多頭飼いの方は色々大変だろうなぁ、と、いつも感心してます。

●ノンママさん
ほんと結石じゃなくて良かったです。
ダンゴにとってはいきなりの病院で災難だったけど
早目に行って良かったかなと思っています。

ハーヤンも結晶ができてしまうんですか。
クロエも結晶の前段階の物ができてしまうので
phコントロールのカリカリを食べさせてますよ。
大分前になりますけど、ラーラも膀胱炎になったことがあって・・・
うちは下の病気ばっかりなんですよ(^^;
便秘とか、膀胱炎とか・・・(--)

クロエはすごく強い子だな~と、一緒に居てつくづく思うんです。
自分で「生きたい」という気持ちが強かったから
私たちも引き寄せられて、なんだか助けちゃったんだと
そんな気がしてます^^

●冬猫さん
ダンゴは「ひどい目にあった」としか思っていないでしょうけど(^^;
早目に行って良かったです。
昔ラーラが膀胱炎になったことがあったんですけど
その時は「あれ?!」と思いつつ病院に行くのが遅れて
膀胱炎になってしまったので・・・。

でも本当に重かったですよ~(^^;

●クロハハさん
はい、大事にならずに良かったです。
うちはミレニとダンゴが便秘
ラーラは膀胱炎になった事があるので
トイレ関係は要注意なんです(^^;
誰が出したモノかほとんど見分けられますよ!
嗅ぎ分けも・・・すいません、汚くて(^^ゞ

ダンゴちゃん、尿道炎でしたか~
え~膀胱炎と尿道炎は違いますよね?
しかし、さすが注射は良く効くのですね~
直ぐ、おちっこが出ましたね?
多頭飼いはどの子か分かりにくいですけど、
hoppetanさんは良いお母さんですね~

家のクロちゃん(11才)寒くなると年に2度程
必ず膀胱炎になってたのですが、昨年より
猫達の水入れを大きくしましたら、偶然かも
知れませんが、全然膀胱炎が起きなくなりましてね。
冷えたり水の飲み方が悪いと良くないと効きましたので・・・

さすがhoppetanさん!
ダンゴちゃんのちょっとした異常にもいち早く気付いてあげて・・・大事になる前に対処してあげれるところがさすがです!
他のブロガーさんのところで48時間ニャンコはオシッコ出ないと命にかかわるって記事を読んで、私も気をつけなきゃな~と思ってます~。

ダンゴちゃん、オシッコ出てよかったね~~~~!!!

お返事おくれてごめんなさいm(__)m

●クニさん
膀胱炎と尿道炎の違いは私もよく分かりませんが
男の子と女の子の違いですかね。
男の子は尿道が長いから尿道炎なんでしょうか。
注射が効いたのか、あれ以来おかしな様子はありません。
良かったです^^
ダンゴは便秘気味なので、普段からトイレチェックを入念にしてまして
そのお陰で今回は早く見つける事が出来ました。

クロちゃんも膀胱炎の経験ありですか。
うちもラーラがもう6~7年前ですが
膀胱炎になりました。
すごくつらそうで可哀そうですよね。
水をよく飲む子なので「なんで?」と思いましたが
寒さに弱いみたいです。
猫にもそれぞれ体質があって大変ですね~(^^;

●nico.さん
ええっ!
48時間オシッコが出ないと命にかかわるんですか?!
あ、でも人間でも48時間はきつそうですよね。

昔ラーラが膀胱炎になって、
その時は「何かおかしい?」と思いつつすぐに病院に行かなくて
ひどくなってしまったので
今回は「何でもなくても一応・・・」って感じで連れていきました(^^;
その後何ともなさそうなので良かったです^^
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。