スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
夫vsラーラ  ←夫vsラーラ 【--年--月】の更新記事一覧 →カピカピ枕  カピカピ枕
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

不思議な出会い

不思議な出会い

1年前の今日、クロエと出会いました。

クロエは怪我をして山道の側溝に落ちていました。
おそらく車にひかれたのだと思います。

IMG_0653_R.jpg
保護から1か月、我が家に来た日のクロエ

私たち夫婦は山道を車で下っていました。
天気が良くて、道はすいていて
ラジオを聴きながら
のんびり、それなりの速度で走っていました。

夫は窓を開けて
「気持ちいいな~」なんて言いながら
たばこを吸っていたのですが、突然車を止めて
「前の車…」と意味不明な言葉を残して
車を降りて、後ろに歩いて行きました。

戻ってきた夫が言った言葉は
「子猫が車にひかれて側溝に落ちてる…」
その後の私たちの行動は、よろしければ「クロエとの出会い」をお読みください。

IMG_0660_R.jpg
ちっちゃな頃から鼻が上向き


不思議なんです。

夫は最初「”ニャ~”って鳴き声を聞いた気がした」
と言っていましたが、ラジオがついていたし
クロエが倒れていたところを車が通過したのは一瞬のことです。
かなり弱っていたクロエがタイミングよく大きな声で鳴いたとしても
その声を聞き取るのは奇跡に近いと思います。

後に夫は
「側溝に黒猫が座っている後姿のイメージで飛んできた」
と言っていました。

(夫は怪しい人物ではありません。
ごく普通の生活を送っております。念のため…。)

側溝の深さは夫の膝丈ぐらいでした。
当然、車で通り過ぎる一瞬に子猫の姿は見えません。

車を降りていく時の夫の様子はちょっと普通ではなく
自分でもよくわからない、というような雰囲気で降りて行きました。

IMG_0706_R.jpg
やんちゃなクロエ

ね?不思議じゃありません?!

クロエはとっても生命力の強い子なので
きっと、母猫に送っていたSOSを夫が受信したのではないかと思っています。

夫はクロエに
「呼んだでしょ~?」と今もよく話しています。

こうしてクロエは自分の力で助けを呼び寄せ
幸運に助けられ、いろんな人に助けられて元気になりました。

クロエに関わった人たちと、幸運と
我が家に来てくれたクロエに感謝です。


もしよろしければ1クリックお願いします。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
夫vsラーラ  ←夫vsラーラ 【2008年06月】の更新記事一覧 →カピカピ枕  カピカピ枕
 

~ Comment ~

クロエちゃんとの馴れ初め、私は初めて読んだので衝撃でした。
旦那様、すごいです。
不思議ですけど私は信じます。
なぜかというと、うちのおこげの保護主さんも「家に居たら仔猫の鳴く声が聞こえて車で探しに行った」っておっしゃってたんです。
でもね。おこげが見つけてもらった公園と、保護主さんのお宅はすごーく離れてるんです。
きっと猫さんのSOSを受信できる特別な人が世の中にはいるんだと思います。旦那様もそのお一人なんですよね、きっと。

ちなみにおこげの保護主さんもニャンコをこよなく愛すステキな方です^^。

色々あったけどクロエちゃん、hoppetanさんちのファミリーとしての一周年記念、おめでとう!これからも元気で幸せに暮らしてネ!

ほっぺさんのご主人様はほんとに猫が好きなんですね~v-10
猫好きさんにしか聞こえない猫の声があるんでしょうね ^^
それをキャッチして行動を起こすのがなかなか出来ない難しい事ですが、ご主人様は偉いです!!
野良さんの保護を積極的にされている方も尊敬します~^^
保護された猫達 幸せですね~e-266

北欧の妖精さん 一周年おめでとう~~v-314
 

ネコ好きさんには、ネコの必死な声は聞こえるんですよ!!
ネコも、ちゃんと声をかける相手をわかってるんだと思うんです。
夫さんとクロエちゃんには、きっと深い絆があったんでしょうね。
だから、声が届いたし・・・クロエちゃんも元気になってくれたんでしょうね、きっと。

クロエちゃん、一周年おめでと♪
これからもhoppetanさんちで幸せにね!

クロエちゃん、一周年おめでとう。
みんなと出会えてよかったね。
ご主人には、本当にクロエちゃんのSOSが受信できたのだと思います。
うちのクロも事故のとき、きっと下の息子には、助けて!が聞こえたのでしょうね。
最近のクロは、ダジャレしか言いませんが
(クロ:誰が言わせてるの!)

クロエちゃん、おめでとうございます~v-314
本当によかったですねi-178
これからもお幸せに♪♪♪

私も猫ちゃんの“SOS”を何度か受信したことがありますので、信じます!
その時はとても不思議だと思いましたが
受信できたことがとても嬉しかったです☆
(本当は詳しくお話をしたいのですが長くなりそうなので…)
ちなみに逆パターンで実家にいた猫が私の“SOS”を受信したこともあります。
猫ちゃんってスゴイですよねi-176

おへんじです

●nico. さん
おこげちゃんとの出会いも不思議ですね~。
猫の鳴き声が聞こえて車で捜しに行くっていうのは、普通はしない行動ですものね。
きっと引き寄せられたんですね~。
うちの夫はこれまで何度も動物が困っている場面に出くわしていますが
クロエとの出会いは特別に不思議なものだったようです。

●まりP&ただ吉さん
はい、本当に猫が好きですね~・・・
ちょっと異常なくらい(^^;)
猫好きさんにしか聞こえない猫の声、あるんでしょうね。
聞いてみたいような、ちょっとこわいような・・・。
うちの猫たちが何を考えているのかは聞いてみたいけど(^^)

●比呂さん
夫に助けを求めたクロエですけど
今は私のあとをくっついて回っているので
夫は納得いかないようです(^^)
それもクロエの生きる術でしょうか(^^;)
私のハートはしっかり掴んでますから。

●クロpapaさん
動物は生きてくために、ここぞという時は不思議な力を発揮するんですかね~。
クロちゃんがダジャレを言うのは世を忍ぶ仮の姿で
papaさんを油断させるためじゃないですか?!
何のためにかは私はわかりません(無責任^^)

keiさん

keiさんも受信してしまうんですか?
経験談をぜひお聞きしたいです。
逆パターン???気になります~!

hoppetanさまのおウチの子に、なるべくしてなったクロエちゃん(^^)、もう一年なのですね。おめでとう!

出会いは衝撃で、今もブログの内容を覚えています。
クロ猫さんには特に、不思議な力があるのでしょうね~。旦那さまの力も相まって良い結果になったのかもしれません。

一枚目の写真、目が緑で可愛いな~v-10、と思ってたけど、「痛いよ、怖いよ、警戒、」のお目目だったのかな?
でももう安心ですね。クロエちゃんのおウチもパパママも見つかったもんねv-221

akiさん

黒猫には特に不思議な力、あるかもしれませんね。
最近ご無沙汰のレーザーのおじいちゃん先生も
治療に行くと毎回そんな話をしています。
「黒猫ってのはありがたいんですよ」なんて。
ここにも病気の人(猫狂い病)がいた、と思いながら聞いています(^^)
説明不足でしたが、1枚目の写真は保護から1ヶ月経っているので
「痛いよ」はたぶんないと思います。
「ここはどこ?怖いにゃ」って感じですね(^^)

クロエちゃん、1年経ったのですね。
おめでとうございます!
素敵なおとーさん、おかーさんに助けて貰って
よかったね。
そもそも山道で仔猫が1匹でいるなんて不思議ですよね・・。
他の子もいたけど逃げちゃったのかな・・?
ともかくだんな様はやはり『猫神』様です。
神様と北欧の妖精なら相性バッチリですね?!

ちょこさん

あの出会いから早くも1年経ってしまいました。
本当にあっという間で、なんとか無事に育ってくれて良かったです。
私も保護したころは「こんな山の中に猫がいるのか?」と少し不思議に思いました。
フィンランドから降って来たんですかね^^
クロエはやんちゃだから
遊んでいるうちに兄弟からはぐれてしまったんじゃないでしょうか。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。