スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

以心伝心

以心伝心

我が家にネコが一匹増えるたび、その環境の変化・生活リズムの変化に
ついていけず、私、毎回かならず一度はぶち切れてきました。
(ネコじゃなくて私の話です。)
そしてその矛先は、当然ネコを増やした張本人である夫に向かうのです。

クロエが来て4日目の夜、今回も懲りずに爆発しました。
寝入ったばかりの夫をたたき起こし(鬼嫁です)、不満を思い切りぶつけました!

夫も「またか」という感じなのか(?)
「わかったよ・・・」と一応しょんぼりして見せて「じゃあ、寝ましょ。」
とベッドに入ったんですが
私のイライラはおさまらず、眠れずにいました。

しばらくすると、我が家の長女で一番のフルカブさん
Miumiuが私の寝ている布団の肩口を”チョイチョイ(入れて)”
とやって来たので
いつものように布団を持ちあげて、ひざを立てて待っていました。

こうしているとモゾモゾとひざの下の空間に入り込み
寝てしまうのですが、
この夜はちがったのです。

モゾモゾと入ってきて、私のおなかのあたりに寄りかかって
落ち着いたのです。

!・・・こんなことは初めてです。
慰めてくれているというのがヒシヒシと伝わってきました。

布団を持ち上げてMiumiuをのぞいて見ると
まん丸・真っ黒黒の潤んだ目でわたしをやさしく見ていました。

miu
「…ミュウミュウ…(ウルッ)」

私の気持ちが落ち着くと、Miumiuは布団から出て
自分のねどこに行ってしまいました。


こんな時、猫たちに守られているな~とつくづく思います。

ふつつかものですが、
ずっと一緒にいようね・・・。



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ニャンコ達は可愛いけど、けど、、、確かに大変なのです!
新人を教育したり、元からいるコの機嫌を取ったり。
私は現在ニャンコと一緒に住んでませんが、わかります~!

ミュウミュウちゃん、さすがですね。そんなことされた日には、マイナスの気分が逆にプラスに(言い過ぎ?)なっちゃうかも?
うちも旦那さんと結婚直前にホンキで揉めた時、クロニャンさんが仲裁に入ってくれた事、思い出しました。あれが無ければ今頃は彼と一緒にいなかった?なんて。

そして見落としていたけど、「猫神さま」ことご主人様、鳴き声が聞こえたわけではなく、急に車を停めたのですね?ホントに奇跡です。

いろいろ大変だと思いますので、無理をなさらないようご自愛くださいね

akiさん

励ましのお言葉ありがとうございますぅ。

猫が複数いると、洗濯物を干すとき、外出するとき、などちょっと大変です。
あとはほとんど、私が勝手にいっぱいいっぱいになっているだけなんですけどね(^^;

うちでは、夫婦喧嘩の仲裁はクロニャン・ミレニの担当です。
いつも夫に向かって「ニャウニャウー」と必死で何かを訴えて
止めに入ってくれます。たいてい喧嘩の原因は私なんですが
ミレニにとっての”悪者”は夫ですv-7

クロニャンはやさしいですよねv-238
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。